2012年07月19日

DC5納車前にちょっとドタドタ、バタバタ。

完成後の試乗のフィールも良くて全てOK、各部のエア抜きも完全でオール満点でした。しか〜し幸時魔多しでしょうか引き渡し直前にアイドルがラフに不調に、、変調を来たしてしまいました。
突然プスン、プスン、、おいおいSPOONでプスンはマズイぜ(笑)

IMGP1171.jpg

プラグはNEWだし、あれこれ、、う〜ん、、

IMGP1205.jpg

頼りの「HIM」さん登場デス。診断画面はIGコイル、ハーネス警告の項目が、、え〜エンジンハーネス?? 

RIMG1124.jpg

●と言えば「緑」のココでしょう。
このカバーの下にはエンジンハーネスが、で指差し部分は組み付け角度がキツイ&振動熱で中で断線しやすいんですよね。
時間も無いので取り置きの別ハーネスASSYで交換しちゃいました。交換したら途端に好調です。「も〜メンタイ」、ホッとしました。

IMGP1200.jpg

時々にアイドル不調などが起きるK型エンジンはこの部分を外から指で押したりして変化を見て下さいね、、、

部品設定を調べたらCL7のK型エンジンハーネスは「後期型」からこの角度が「ゆるやかNEWデザイン」に設変されてましたね。
Hondaさん、やるじゃない (笑)



Posted by吉澤

posted by Mechanic at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。