2012年02月20日

シビックEK9 リヤのトレーリングアームが、、。

RIMG0321.jpg


今日はシビックEK9のお客様のご来店です。

先日、フロントにリジカラを装着されて「ステアリングレスポンスが良くなり、安定感が増したよ〜!」と、そのフィーリングをとても気に入られました。
それで「是非リアにも入れてみたい!」ということでリフトUP。


RIMG0293.jpgRIMG0295.jpgRIMG0312.jpg


EK9やDC2のリアのリジカラはトレーリングアームブッシュ取り付け部とボディとの間に装着します。トレーリングアームを観ると「アチャ〜」でした。
アームのアライメント調整箇所のコンペンセタアーム取り付け部には左右共に深くクラックが入ってしまっています・・・。


加減速時にトレーリングアームが前後方向を主に捩じれる様に複雑に動き、コンペンセタアーム取り付け部には過大なストレスが、それで徐々にクラックが進行してしまったと思われます、突然に破断する前に発見が出来て良かった〜、、。

幸いボディ側には何も問題がありませんでした。パッチを充て溶接で応急処置も考えましたがアームが超高質材なので熱も怖くトレーリングアームごと新品ASSYへと交換することになりました。


RIMG0309.jpgRIMG0313.jpgRIMG0315.jpg


ブッシュやハブベアリングは交換済みでしたので問題なし、リジカラ効果が発揮できますね!

リジカラフロントの装着によりステアリングフィール、ブレーキング時の安定性がグンと向上、更にリアを装着することで追従性が向上しますので、じっくりとリジカラ効果を楽しんで下さい!


今回の作業に掛かった費用は、


アームCOMP Rトレーリング    ¥25,620
アームCOMP Lトレーリング    ¥25,620
リジットカラー(リア)         ¥18,900
工賃                  ¥29,400
アライメント              ¥16,800

合計                  ¥116,340

作業をご依頼頂きまして有難うございました。


Posted by吉澤



posted by Mechanic at 12:24| Comment(0) | シビック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。