2010年05月15日

レジェンド バルブクリアランス調整

KB1バルブクリアランス1.jpg

今日は福島からレジェンドのお客様です。

「走行距離が110,000kmを超え、最近エンジン音が大きくなってきたような気がする。」
との事でご来店されました。

早速点検してみると、確かにタペット音が大きくなっておりました。
オーナーは走行距離が10万キロを超えているのでいずれエンジンオーバーホールも
考えているようですが、今回はバルブクリアランス調整だけ行うことになりました。

インマニ.jpgKB1 3 .jpgKB1 2.jpg

まずはインマニ、スロットルボディを外し、両バンクのヘッドカバーを外します。
現状のバルブクリアランスを測定してみると、やはり適正値より0.05〜0.1mmほど
広がっていましたので、各気筒ずつ全て均等になるように適正値に調整していきます。

KB1ヘッドカバー1 .jpgヘッドカバー3.JPG

ヘッドカバーを開けたら、ヘッドカバーパッキンを交換しますが、つい見落としがちなのが
写真中央矢印のプラグホールのオイルシールの劣化。
他の車種でも良くあるのですが、Oリングに劣化、亀裂があるとプラグホールに
エンジンオイルが溜まってしまうことが有りますので要注意です!

調整完了後、エンジンを始動してみると、作業前に比べると明らかにエンジン音は
静かになり、ピックアップも改善されました。
サーキット走行をされる方には5万キロに一回はバルブクリアランス調整を
することをお勧めします!

Posted by 原


posted by Mechanic at 19:16| Comment(2) | レジェンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上記KB1オーナーです。
先日はお世話になりました。
まさかとは思いましたが本当に掲載されるとは…
またよろしくお願いします。
Posted by K.O. at 2010年05月16日 22:03
K.O.様

先日はこちらこそ有難う御座いました。
エンジンフィールはいかがでしょうか。

また何か御座いましたら御連絡ください。
今後とも宜しくお願い致します。
Posted by TYPEONE 原 at 2010年05月17日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。