2009年02月28日

EF8フルスペックダンパー     ツインブロックキャリパー装着

EF8ブッシュ交換.jpg

今日はEF8の足回りリフレッシュです。
先日エンジン、ミッションをオーバーホールされ、サーキット走行を始められたようですが、サスペンションの挙動がおかしいとの事で足回りをリフレッシュする事になりました。

EF8ブッシュ劣化.jpgEF8ブッシュ劣化2.jpg

走行距離が18万キロという事もあり、写真のようにブッシュはつぶれ、亀裂も入っている状態でした。これではブッシュの役割はもう無いに等しいでしょう。全て強化ブッシュに打ち代えです。

EF8ハブベアリング.jpg

ハブベアリングのグリスも焼けています。

EF8ゼロバンプ1.jpgEF8ゼロバンプ2.jpg

ブッシュ類を交換するのでしたらこのボールジョイントも交換をお勧めします。ここにもガタが生じることが多いので要注意です。
今回は車高を下げている車両なので、ゼロバンプステアキットを装着しジオメトリも最適化!

EF8ツインブロック、フルスペック.jpgEF8フルスペック.jpg

そして、ダンパーも抜け気味だったためフルスペックダンパーも装着。
SPOONのラインナップにはもうEF用はありませんが、EG用のブラケットを加工することで装着可能です。
パーツが徐々に少なくなってきてしまい不安を抱えているEFユーザーも多いと思いますがダンパーはまだ大丈夫です!!御安心下さい!

最後にツインブロックキャリパーの装着です。
SPOONのコンバージョンキットを使用すればボルトオン。前後バランスを考えてリヤもコンバージョンでEK9用STDキャリパーの同時装着をお勧めいたします。

これでサスペンションは全てリフレッシュ完了。
今までとは別次元のフィーリングとなりました!これで安心してサーキット走行を楽しめますね!!



posted by Mechanic at 21:51| Comment(0) | CR-X | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。